突然の台所・キッチンのつまりには様々な原因が!

台所・キッチン排水口のつまりの原因

台所・キッチンのつまり、毎日使う主婦の方・または料理が好きな男性、それぞれにとってストレスの原因にもなります。
つまりの原因にも様々ありますが、つまりには「前兆」もあれば「突然」と、大きく分けてこの2つがあります。
例を挙げれば、野菜やお皿を洗った後に、水を排水溝に流した時に「ゴボゴボ」と異音がする・水の流れが悪くなるなど、いつもと違うと感じたら、前兆と考えても良いでしょう。
また、突然水が流れなくなったという場合は「突然」という事になります。
いずれにしても、専門業者大阪の町の水道屋さん24hにご連絡下さい!

料理の後に出る色々な物が原因で、台所・キッチンがつまる事例、多く発生しています。

台所・キッチンは「固形物」が原因でつまる事がある!

料理をする時に出る「固形物」が原因で、台所・キッチンがつまってしまう事も多くあります。 固形物とは、野菜を切った時に出るヘタや種などですが、うどんやパスタなどの麺類も固形物にあたります。 通常は、排水溝の入り口にネットを張っていますが、水の勢いに負けてネットが外れてしまうと、その隙間から排水溝へ流れてしまいます。 また、食材以外にもつまる原因はあり、爪楊枝やペットボトルのキャップなども、排水溝にはまると水の流れが悪くなります。 ちなみに、固形物が排水溝につまった時は、固まる前になるべく早く取り除く必要があります。

固まってしまうと厄介な油汚れ、解消するにも一苦労です。

台所・キッチンがつまる原因、「油汚れ」も多い!

毎日、料理をする時には油を使います。炒め物や揚げ物など使う頻度も多いので、ついつい油を排水溝へそのまま流してしまう人も多いのでないでしょうか。 しかし、台所・キッチンのつまりの原因で多いのが、この「油汚れ」です。 油は、温度が下がると白く固まってしまいます。排水溝の中で固まってしまうと、塊を溶かす事になり手間が掛かります。 そうなってしまうと、自力で解消するのは難しくなり、「大阪の町の水道屋さん24h」を始めとした専門業者に依頼する事になります。

毎日使う台所とキッチン、毎日使うので排水溝がつまる可能性があります。

こんな原因で台所・キッチンがつまっていた!

料理や洗い物などで使う、生活に欠かせない場所が「台所・キッチン」です。 毎日使うので、多くの水や食材が排水溝を通って下水として処理されています。 そんな毎日使っている台所・キッチンは、時として「つまり」が発生してしまう事があります。 つまりの原因には様々ありますが、つまりには「予兆」もあります。 例を挙げれば、水を流した時に「排水溝を流れる水の勢いが悪くなった」「水を流した時にゴボゴボと異音がする」など、いつもと違う事が起こっている時は、つまりが発生している可能性があります。

  • 年中無休 24時間受付中
  • 0120-45-3150
  • > 0120-45-3150
    • 大阪府八尾市本町1丁目1−1−1
  • VISAMASTERAMEXSAISON