台所・キッチンの水漏れの原因は色々あります。

台所・キッチンの水漏れの原因

台所・キッチンの水漏れに対応した、弊社大阪の町の水道屋さん24hスタッフから、どんな原因・箇所で水漏れが起こっていたのかを聞き取りました。
その結果、「シンクの下」「蛇口の根元」「給水管」など、水漏れが起こる箇所も一か所という訳ではない事が判明しました。
また、これらの水漏れ箇所に共通していたのが「老朽化・破損」でした。
シンクの下などは、なかなか日頃からチェックする箇所ではないので、いざ水漏れが起こってから確認する人も多いです。

長年使うと劣化が進み、部品交換の必要があります。

「蛇口・水栓の劣化」が最多の水漏れ原因!

料理や後片付けで、毎日使うのが台所・キッチンです。 家族の笑顔のために頑張ってくれている水道も、長年使っていると劣化が始まります。 台所・キッチンで、特に劣化が激しいのが「蛇口・水栓」です。 蛇口は水が出る所なので、水圧によって蛇口への負担が変わりますし、適量な水の出し入れをコントロールしているのが水栓で、水栓がないと水は出っ放しとなります。 この2つがないと水道として機能しませんので、台所・キッチンに限らず、生活には欠かせない部分です。

日頃はなかなか見ないシンク下、実は水漏れが起こりやすい場所です。

水漏れは「シンク下」からも起きます!

台所・キッチンを使っていて、調理器具や調味料、食器用洗剤などを置いているスペースとして利用されているのがシンク下です。 パッと見、台所・キッチンの水漏れとは関係がない感じを受けますが、実はシンク下も水漏れが発生しやすい場所でもあります。 シンク下から水が漏れている場合、その多くが「排水管の穴開き・つまり」が原因となっています。 排水管単体の異常ならば、排水管の交換で終了するのですが、それ以外に、隙間からの水漏れ・水を流す構造に異常があるなど、様々な原因もあるので、不安になる様でしたら、「大阪の町の水道屋さん24h」へご相談下さい!

水漏れは、上からだけではなく、キッチン床からも発生します。

流し台だけではない、キッチン床からも水漏れが!

台所・キッチンの水漏れは、排水管やシンクなど、上からだけとは限りません。 事例としては、先程ご紹介した原因を突き止めた上で、点検・修理を行ったにも関わらず、ポタポタと水漏れが収まらないなどいった場合は、その多くが「キッチン床からの水の染み出し」が考えられます。 また、排水や給水に使うパイプ類の劣化や、地中に埋められているパイプ自体の損傷なども考えられます。 こうなってくると、自力での修理は難しいので、「大阪の町の水道屋さん24h」に急いでご連絡下さい!

  • 年中無休 24時間受付中
  • 0120-45-3150
  • > 0120-45-3150
    • 大阪府八尾市本町1丁目1−1−1
  • VISAMASTERAMEXSAISON