台所・キッチンの水漏れを最短30分〜迅速解決

台所・キッチンの水漏れの解決・解消

台所・キッチンの水漏れは、水が流れている給水管やパッキンなどの「部品の劣化」、または「破損」が原因の多くを占めています。
これらの原因を取り除くには、自分で行う器用な方もいますが、大半は弊社大阪の町の水道屋さん24hを始めとした、水道工事を専門にしている業者へ依頼します。
自分で修理す出来る様な軽微な水漏れは、パッキンなどの交換で済みますが、蛇口から水が滴り落ちていたり、漏れている水の量が多い時は、修理に必要な部品を取り揃えている専門業者に依頼する事をオススメします!
また、専門業者だと作業によっては短時間で終了しますので、一度見積りを取る事も併せてオススメします!

水漏れを発見して短期間の場合は、部品交換で修理が完了します。

軽微な水漏れは「部品交換」で!

水道の蛇口や水栓などは、毎日使っていると劣化や損傷が見られてきます。 使う頻度にもよりますが、交換時期は平均で1~2年程といわれています。 台所・キッチンの水漏れが、これらの部品劣化が原因という事ならば、パッキンなどの部品を交換するだけで完了します。 部品交換する前は、必ず「止水栓を止める」事を忘れない様にしましょう。 止水栓を止めずに交換作業をしてしまうと、辺りが水浸しとなってしまう可能性があるからです。 これらの部品はホームセンターなどで購入出来ますが、近くにホームセンターなどがない場合は、インターネット通販でも購入する事が出来ます。

部品交換で完了する事もありますが、基本的には専門業者へ依頼します。

配管からの水漏れは大阪の町の水道屋さん24hにお任せ!

シンク下を通っているパイプ類(排水管・給水管など)が、劣化や損傷を起こしていると、水漏れを起こしてしまいます。 水漏れの頻度が少ない・水の量が少ないなどであれば、パイプ自体を交換すれば水漏れは収まる事が多いですが、これらの修理は「大阪の町の水道屋さん24h」を始めとした専門業者に依頼する事が最も近道です。 パイプ類の交換・取り付けは意外に高度な技術が必要ですので、手先に自信がない人は、最初から「大阪の町の水道屋さん24h」などへ依頼をすれば、手間とコストも掛からずに、水漏れを解決出来ます!

シンクしただけではなく、キッチン床も台所・キッチンの水漏れ原因になります。

キッチン床からの水漏れも大阪の町の水道屋さん24hにお任せ!

シンク下には、排水管などのパイプ類が張り巡らされていますが、キッチン床の下にも、様々なパイプ類を張り巡らされています。 例を挙げれば、水をシンクに運ぶための給水管・使った排水を下水に流すために必要な排水管などがあります。 しかし、これらの管の劣化と併せて、キッチン床から、直接水が染み出して、それが水漏れとしてトラブルになっている場合もあります。 また、家の地下に埋められている管の穴あきで、そこから水が漏れている可能性もあります。 いずれにしても、これらの症状を確認出来たら、一刻も早く「大阪の町の水道屋さん24h」へご連絡下さい!

  • 年中無休 24時間受付中
  • 0120-45-3150
  • > 0120-45-3150
    • 大阪府八尾市本町1丁目1−1−1
  • VISAMASTERAMEXSAISON